Dr.JIN 7話

d0005269_1305329.jpg

取り敢えず 7話 Up しておきます。
ネタバレは後程・・・ 

ネタバレ・・・追記しました。

     [Dr.JIN 7話]


     こちらでも    ポスターーの写真を探してクリック・・・7回をクリック

 d0005269_16554514.gifどちらかで観られると思います。








ハウンはジンヒョクに涙ながらに「あの可哀想な女を助けてくれ、お願いだ」と哀願するが
ジンヒョクは「歴史が変わってしまうんです。薬を作ると歴史が変わってしまうんですよ」と
拒むがハウンも「歴史なんて何だ。何を恐れてるんだ?才能を持ちながら何もしないのか?
人が苦しんでるのに、ただ黙って観ているのが歴史だと言うのか」と後に引かない。

木に縛られた訳官を助けたギョンタクは、テギョンの悪行を知ることになる。
ハウンとチュパル(金貸し)はテギョンが隠している金塊の話しをしていた。
「豆粒ほどでも価値があるのに箱一杯の金塊だぞ。想像しただけで驚きだ。」
「それが無くなってみろ、死ぬほど悔しいに違いない」
チュパルは「俺はしらない」と身の危険を感じて逃げて行く。

ジンヒョクは活人署から居なくなってしまったケヒャン(妓生)を探していた。
村で水を掛けられてケヒャンを見付け、「戻って・・・」と言うが
ケヒャンは「全部、わかってます。治らないのでしょう?でも大丈夫です。」
「私のような女を心配してくれる人が居るだけで感涙の極みです。」
「人のおもちゃだった人生です。後悔も未練もありません。ただ一日だけでも・・・」と涙する。
その切ない想いにジンヒョクは決心する。
「私が、一日、いや一月、一年でも、生きられるよう、助けます。」
ジンヒョクは、こうしてペニシリンを作ることを決意する。

活人署(ファリンソ)に戻りホ医員達に「手伝ってくれ。」と頼み
米のとぎ汁・じゃがいも・穀物・青カビなどを使用して、
分量のごさに注意を払いつつ仕込み、油を混ぜて抽出を試みる。
水溶性のペニシリンを水層ごと取り出し消毒した炭に吸着させる。
蒸留水を注ぎ不純物を取り除き、更に濃度を高める目的で酸性水を流し込む。
最後にアルカリ性の蒸留水を流し込み、ペニシリン水溶液を取り出した。
(これでペニシリンはできるのか?・・・できなかったらドラマにならない・・・)

最後にそのペニシリン水溶液を患者の菌を培養したものに垂らし効果を探る。
適切な濃度が現時点ではわからない為20パターン用意した。そして時間を置いた。

イ・ハウンはヨンネの兄ヨンヒに会いに行く。「ホンソンビ(儒学生)、ホン頭領と呼ぼうか?」とハウン。
すかさず首元に刃を向けるヨンヒは「死にに来たのですか?」と。
ハウンは「お前と一緒に生きようと来たのだ。冷静になって話を聞け!」と。
話すことはないとのヨンヒの返答に「それなら金塊の話はどうだ?」と切り返すハウン。一連の話をする。

「あなたの求めているものは何だ?」とヨンヒに聞かれ「力もなく才もなくただ生きていたいという女がいる。
それを・・・あいつらの両目から血の涙が流れるところを必ず見てやる!」と、ハウン

キム・ギョンタクは急いで実家に帰ると左議政キム・ビョンヒとキム・テギュンに会う。
国法で禁止されている西洋人との接触をした上に、妓女を売りつけ金塊を手に入れたことに怒る左議政。
アンドンキムシの家門を危険に晒す愚かな行為だ。
しかも、名前まで割れている。「死ぬべき罪を犯しました」と謝るテギュン。
金塊を夜が明けたら別の場所に移せと左議政。
そして、妓生を探せとの命令がキョンタクに下った。
左議政宅へ忍び込むヨンヒとムミョンゲ達。殺人せずにただ金塊だけを盗むよう伝達する。
金塊を運び出したところを庭で待ち構えていたギョンタクに止められる。闘いながら何とか盗むことに成功した。
それによりケヒャンは秘密を知るものとして更に危険な身となる。
息子たちの様子を見つつ内心で嫡出がギョンタクだったらと思う左議政キム・ビョンヒだった。

ペニシリンの実験は20個中19個が失敗。残りの1つをジンヒョク自ら確認する。成功だ。!!!
フレミングより68年も早くペニシリンを生成したのだ。早速投与する。
ホ医員は黙って妓女をかくまっていることを叱責する。御医ユ・ホンピルが新薬の話を聞きつけてやってくる。
ケヒャンも探したが幸いチュパル達により別のところに匿われる。

移った先でケヒャンに注射をしようとするヨンネ。
ケヒャンは「お嬢さんも医員ですか?良家のお嬢さんが医術だなんて素晴らしいことです。私のようなものは男に・・・」と。
ヨンネは「つまらないこと言ってると、注射を痛くしますよ」と答える
妓房からチュンノがケヒャンに会いにやってくる。尾行されているとも知らずに・・・。
ケヒャンはすっかり炎症も小さくなり、つかの間の幸せを感じる。けれども、
そんなところにキム・ギョン宅がやってきて、ケヒャンは連行されてしまう。

拷問を受けるケヒャン。「私は知ってることも知らないことも何もありません」
熱したコテを当てられ身を焼かれても決して口を割らない。
ヨンネは二度と活人署(ファリンソ)に行かないとギョンンタクに跪いてまで、ケヒャンに投薬できるようにと懇願する。
ケヒャンにペニシリンを投与しようとするジンヒョク。けれども左議政キム・ビョンヒの命によりケヒャンは牢から出される。
左議政と対面するジンヒョク。左議政は「お前の医術を高く買っている。
御医が反対しようと、お前さえ望むなら内医院(ネイウォン)に席を用意しよう。
妓生一人助けるために新しい薬を作ったというのか?人の命には貴賎があるのだ。私の命と同じだというのか?」と。
ジンヒョクは「どうかお助けください。乞食だろうと妓生だろうと命はたった一つです。それを守るのが私のすべきことです。」と、
きっぱりと意見を述べる。けれども、それはこの時代にはそぐわない考え方だった。

牢の中で「体が崩れる前に心が崩れることでしょう。
興宣君(フンソングン:ハウンのこと)に累が及ばないか、それが怖いのです。」と
言っていたケヒャンは愛する人を守るために舌をかみきって死んでしまう。
ケヒャンの葬式もおわり妓房で杯を交わすチュンノとジンヒョク。
「もしここと違う世界があるなら、その時には妓生ではなく平凡な女性として生きていきたい」とチュンノ。
ジンヒョクはにわかに現代のミナの言っていた言葉を思い出す。
「別の宇宙のこと聞いたことある?私達が住んでるこの宇宙じゃなくて、他の宇宙が同時に存在していて、
そこには、別の私が違う姿で生きてるの。不思議でしょ?」とミナ。そして、チュンノのことをミナかもしれないと思い始める。
家に帰るジンヒョク。軒先でヨンネが待っていた。慰めとねぎらいの声をかけるヨンネ。
「あの薬はこれから数万の命を助ける」と。
ジンヒョクは妓房でのチュンノの言葉を思い出し、ヨンネに「ボクの知ってる誰かが他の世界で、
ボクの知らない他の姿でいるかもしれないと。もしかしてお嬢さんと私がそうかもしれない考えたことはありませんか?」と。
今度は焼酎から麻酔薬を作ろうとしているジンヒョク。ペニシリンのことを聞きつけて活人署(ファリンソ)に押しかけている民衆。
そこにイ・ハウンがやってくる。「見てもらいたい患者がいる。高貴な方だ。秘密裏にな」と。

ギョンタクは今回の働きを認められ、褒美を受ける。その褒美とはヨンネとの婚礼を早めることだった。
ヨンネの家に挨拶に行き、婚礼をすすめることを伝える。

ハウンに連れられジンヒョクとホ医員は高貴な女性の家へ。ホ医員が糸を通して脈を見る。異常はない。
ジンヒョクのみ対面診察が許される。見ると首筋に大きな腫瘍がある。
リンパ腫ではなく唾液腺腫瘍であるため、簡単な手術で除去できると伝える。
痛みを恐れているなら麻酔を使うので大丈夫とも。
高貴な女性は「このようなコブを持った女性らをたくさん見たか?
早くこのコブを取ってくれ」と、何かに追われている様子だ。

家に帰ったジンヒョクをヨンネの母が待っている。婚礼のことを伝えられる。
by ann-mam | 2012-06-17 13:05 | JYJ


いらっしゃいませ。annと申します。お付き合いくださいませ。 


by ann

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
ご挨拶
愛色申告etc...
ピ・Rain・????
ソ・ジソブ/???
キム・ナムギル/? ??
キム・ジェウク/ ? ??
ソ・イングク
K-POP
JYJ
BIGBANG
韓ジャニ
韓為
映画情報????
ドラマ情報??? ??
私の今・・・
おそとdeご飯
韓誰いいんかい14
未分類

My brog

powered by 撮影スタジオ.jp

最新の記事

ご無沙汰しております。(^^;;
at 2016-09-05 20:07
だれさ ? ジュンスさ。
at 2016-05-07 20:40
さくら
at 2016-04-09 23:45
ヒーラー〝最高の恋人″
at 2016-03-22 21:05
私達にできること・・・
at 2016-03-12 22:02
ソ・イングク 「 主君の太陽..
at 2016-02-27 22:36
あっちでも、こっちでも BI..
at 2016-02-25 22:07
フリマ・メルカリって…どう ⁇
at 2016-02-24 18:45
韓国ドラマでみる 〝 年下男..
at 2016-02-20 01:03
ジェジュン…「NO.X」、メ..
at 2016-02-18 00:12

記事ランキング

フォロー中のブログ

nanabosi日記
今日が一番・・・♪
teraのおとぼけ日記
幸せなひとときに感謝♪
さくらんぼのつぶやき・・・。
I My Me*Mine
Kirana×Travel
Beautiful th...

以前の記事

2016年 09月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2009年 05月
2009年 02月
2009年 01月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月

その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

韓流スター・ドラマ
シニアライフ

画像一覧